世界が認めたAEDをレンタルしよう

AEDのレンタルサービスを利用しよう

以前はAEDは医療関係者しか扱うことはできませんでしたが、今は一般市民でも利用できるようになっています。自動体外式除細動器は心室細動になった心臓に対して、電気ショックを与えて正常なリズムを取り戻していきます。病院や救急車に導入されていることはもちろん、多くの人が集まる空港や駅、学校や公共施設や企業など様々な場所に設置されています。イベント会場などに設置したいなど、短期間にAEDを必要とするときはレンタルサービスも活用してみましょう。

最近は、AEDのレンタルに対応した業者も増えてきていますので、レンタル期間や料金なども比較しておきたいところです。短期間のレンタルであれば、1週間程度からでも借りることができます。選ぶ機器によっても利用料金は違ってきますので、申し込む前にはよく確認しておきましょう。シンプルで使いやすいタイプの機器もあれば、よりコンパクトで持ち運びに便利なものも用意されています。

初期費用がほとんど必要なく、AEDを導入できるのも良いところです。より長期に利用したいという場合は、月額料金で支払うサービスを利用することもおすすめです。AEDには様々な消耗品も必要になりますが、消耗品が別料金なのか、利用料金に含まれているのかも調べておきたいところです。導入しても、実際に使いこなすことができなければ意味はないといえます。

使い方の説明が丁寧であるか、講習にも対応しているかなどサービス面が充実しているかどうかも調べておきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です